最終皇帝の2次元創作活動

絵描きド初心者がそこそこマンガを描けるようになるまでの軌跡を書いていきます。

4コママンガ製作【回転寿司】

4コママンガ製作【回転寿司】

 

こんばんは。最終皇帝です。

今回は「回転寿司」です。

 

こんなに毒づいていない4コマを描いたのは結構久し振りです^^;

 

最近は昔と違って、寿司を食べられる機会が増えましたね。

私が10代の頃は、1枚120円で、高級なネタは220円、300円、400円など、

グレード別に分かれている回転寿司がスタンダードでした。

イクラなんか食べようものなら、220円もするので、

手を出すことは出来なかったものです。

(正確に言えば、イクラ1枚食うなら、鉄火巻き2皿食う方を選ぶという、

ただの食い意地です、要は質より量(笑))

 

また、最近のすし屋はラーメン出したり、カレーを出したり、サイドメニューが

豊富になってきましたね。

この4コマのように、寿司を食わず、サイドばっかり食べたりもします。

ちなみに私は「くら寿司」のシャリカレーうどんが好物です^ ^

 

全然関係ないですが、最近食が細くなってきたのか、食べる量が減ってきました。

中学の頃は回転寿司にいくと、20皿は食べていたのですが、

今は7,8皿が限界です。安上がりになったモンですわ(笑)

 

今回の総作画時間

構想: 25分 (ラフ画のみ)

描画: 1時間

ラフ画の際にすでに定規ツールを多用していたため、

ペン入れの時間は結構短縮できました。

まぁ2,3,4コマはほぼ使いまわしのため、あまり時間はかかりませんでした。

なお今回は正直なところ、私生活的に時間が限られている中で作画をしたため、

結構ムラが見え隠れしています。

スピードと質でいい感じのバランスになればよいのですが。。。

 

今回は良いところがあまりありませんが、

強いて言うならば、男の子の髪型でしょうか。こういったライオン系ヘアの

描画はなんとなく慣れてきました。

 

ラフ画

4コママンガ製作【回転寿司】のラフ画

2,3,4コマ目に比べて1コマ目の横着感がすごいです。

ま、まぁ忙しい中ここまで描けたから良しとさせてください。

 

これから(今22:40)私用でプログラムを作らなければならないもので、

今日はこの辺で。また。

(あ~、、、簡易的デスマーチだなこりゃ。。。)