読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最終皇帝の2次元創作活動

絵描きド初心者がそこそこマンガを描けるようになるまでの軌跡を書いていきます。

4コママンガ製作 【おむすびころりん】

4コママンガ(おむすびころりん)

こんばんは。最終皇帝です。

今回は「おむすびころりん」です。

日本昔話って突っ込みどころ満載だからネタとしては面白いです。

 

「おむすびころりん」の見所は、爺さんの「食い意地」でしょうか。

私だったら、地面に落っこちたおむすびを頑張って拾おうとはしません(笑)

 

最終的には、ねずみあたりの巣穴におむすびが落っこちて、

それを元に餅を作る(?)という強引な展開だったような。

つまり爺さんのおむすびは、「もち米」だったということですね(笑)

 

私、こういう点ではハイパー現実的かもしれません。

もし子供に読み聞かせをすることがあったら、間違いなく「拾い食いはあかんよ」

と注意してしまいそうです。

ま、独身なんですが(笑)

 

進歩した点?

使い方はどうあれ、定規ツールの使い方はある程度慣れてきた気がします。

ただ、実際には定規ツールに頼りすぎて、フリーハンドの腕が上達していないような

気もしています。

 

定規ツールって便利なんですけど、曲線を描く際に多用すると、

作画スピードが下がるんですよね。

フリーハンドでキレイな線が描画できれば、おそらくもっとサクサク描けると

思うんですが。気長に続けるしかないですね(汗)

 

それでは、本日はこの辺で。